35歳を超えた女性が選ぶべき結婚相談所

ライフスタイルの変化によって最近では適齢期になっても結婚しない女性が増えており、35歳を過ぎても独身という方も身近に多いのではないでしょうか。
男性は結婚相手に選ぶ女性の年齢を最も重視しますので、結婚に焦りだす年齢が遅いと結婚できる確率も下がります。これはもう仕方のない事なのです…。

 

職場や知人の紹介でもなかなか良い相手に恵まれず、結婚相談所(正しくは結婚情報サービス)を利用する方が増えており、最も会員数が多いと謳っているのが楽天のo-net(オーネット)です。しかし、35歳を過ぎた女性にはオーネットのような結婚情報サービスはオススメできません。

 

 

オーネットに入会しても結婚できる確率は極めて低い

 

オーネットの仕組みとしては、

 

  1. 条件にお会った相手をコンピューター内の情報から検索する
  2. 検索に引っかかった相手の中からプロフィールを読んで自分にあった相手を吟味する
  3. その中で会ってみたい人だけに申し込みをする

 

という手順を踏みます。
確かに、会員数は多いですが、35歳以上の女性が申し込みを受ける割合は非常に低いのが現状です。これは実際に筆者がオーネット大阪支店にインタビューへ行き得た情報ですので間違いありません。年齢が35歳を過ぎた女性は、そもそも第一段階の『条件検索』から除外されているのです。

 

女性の検索有効期限は34歳まで

 

男子が見ず知らずの女性を結婚相手として検索するなら、当然若い女性を選びます。
初婚で、子供を生む能力がある年齢であることは第一条件であり、その次に顔、趣味の一致などが優先順位であり、女性の場合は年収などはあまり気にされません。(逆に、女性が一番気にする男性の条件は年収ですが)
35歳以上の女性が検索で選ばれるとすれば、50歳以上の年増の男性や、子供を必ずしも必要としていないバツイチの男性からのアプローチが増えてきます。

 

つまり、35歳という年齢に達した以上、そもそも検索にすら引っかからないのです。
オーネットのようなコンピューター検索を主とする結婚情報サービスは若い女性にはオススメできますが、35歳以上の女性にはただの散財になりかねないのが現状です。

 

 

35歳以上の女性が入会するべき結婚相談所

 

では、35歳以上の女性が入会して結婚に結びつく相談所はドコがいいのでしょうか。
それは、

 

・人の手で仲介してくれる結婚相談所

 

です。

 

機械検索ではなく、専門の結婚相談員が登録会員の中から相手を選んで紹介してくれるようなサービスがベストです。
「それじゃあ自分でいいと思った人が選べないじゃん!」という心配はありません。
相談員は会員と密に連絡を取り合い、会員の性格や嗜好をきちんと把握するプロフェッショナルです。男性会員とも、女性会員とも直接支店で話をしたり、電話でコンタクトをとりあったりするうち、「この人と会う人はこの人だな…」という目星を機械のような表面上のことではなく、人間が体温のある判断をしますし、もちろん会員自身で「この人と会ってみたいんだけど…」と相談した時にも適切なアドバイスをしてもらえます。

 

「この人はこういうタイプが好きだから、もっとこういう服装をした方がいいよ」
「この人は昔辛い経験をしてるから、優しくしてあげてね」
など、人間が人間に対する思いやりからのアドバイスをしてくれるので、カップリングから成婚にもつながりやすいのが特長です。

 

そうなると、オーネットのような機械検索する結婚情報サービスではありえなかった出会いがあたり、年齢もそれほど重要視されることがなくなってきます。
年齢よりも「この人がいい」と思ってもらえるようになるのです。それは、人の手で仲介しているからに他なりません。

 

当然、プロフェッショナルによる人件費が発生しますので、コンピューター検索が主な
オーネット、ツヴァイ、ノッツェなどよりも会費は高額です。しかし、それでも35歳以上の女性には人の手で仲介してくれる結婚相談書がおすすめです。
高額といってもオーネットの1.5倍程度ですし、オーネットで単に散財することを思えば間違いなくこちらを選ぶべきでしょう。

 

 

以下に仲介型の有料な結婚情報サービスを3つ上げておきます。

 

  1. IBJ
  2. パートナーエージェント
  3. サンマリエ

 

IBJ

勧誘が全く無い結婚情報サービスとしても好感度が高く、成婚率も最も高いです。相談員の質が非常に良く、相談員と会員の関係が良好なため成婚率が伸びているものと思われます。「あなたが結婚するには何を改善したらいいのか」を的確に道標を出してくれる相談員は正にプロフェッショナル集団です。

 

パートナーエージェント

千原JrのCMで一気に知名度があがりましたが、CM出演後すぐにジュニアさんは結婚しましたね^^相談員による「結婚できないのはなぜか?」というブラッシュアップ指導があったからこそ、彼もすぐに結婚するに踏み切ったのではないでしょうか。相手はパートナーエージェント会員ではありませんが、会員になることで婚活計画の見直しを図りますので、性格や考え方の改善が蓄積されることで会員以外にも視野を広げ、結果結婚に結びつく事例も多い相談所です。

 

 

サンマリエ

”昔ながらのおせっかいオバちゃん”に最も近い存在がサンマリエです。ここの相談員さんは上記の二社に比べて年齢層が高く、人好きで話し好きな人が多いです。ビジネスライクではなく、最も”人好き”な相談員がいるのがサンマリエではないでしょうか。これについては人によって向き不向きがあると思いますが、意外と”おせっかいオバちゃん制”はハマるかもしれませんよ^^とりあえず、相談は無料なので一度足を運んで実際に相談員さんと会話をしてみることをおすすめします。